ねこ漫画 むくたん

むくたんメインの猫漫画や猫絵など・・を描いています。

長老ちぼちゃんが旅立ちました

ちぼちゃんがお昼に旅立ちました。
僕と親が見守る中
静かに息を引き取りました。

眠るように
こんなに穏やかな最後を看取れたのは初めてです。



三日前までは出窓に登りたがったので
連れて行き日向ぼっこさせてあげました。
IMG_6887.jpg




ここ最近食べていても体重が落ちていたので
だいぶ弱ってきていると思っていましたが
食べれなくなりお水だけ
そのお水も昨日はほとんど飲めなくなり
枯れるように
これが老衰なのでしょうね。
20歳。
一昨年 去年と二回大復活してくれましたが
天寿を迎えたようです。
本当に長生きしてくれたなぁと感謝しています。
ここ数年は虫歯と口内炎に苦しんでいたので
やっと痛みから解放されて楽になれたかな・・


目がクリっとしていて顔の可愛さは一番でした
IMG_0154.jpg
P1010005.jpg




顔をうずめて抱っこされるのが大好きでした
P1010006.jpg
P1010008.jpg



大好きなまぐろのお刺身を持って
明日 最後のお別れをして来ます。
スポンサーサイト
  1. 2012/02/24(金) 15:36:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:7
<<写真ですがご無沙汰でした  | ホーム | ねこ漫画むくたん 「むく先輩は」>>

コメント

20歳ですか、人間なら100歳近い、ちぼちゃん大往生ですね。
穏やかに眠るようになんて一番の理想です。
間違いなく幸せな猫生だったと思います。
ちぼちゃん、虹の橋で皆で楽しく遊んでいることでしょうv-254
  1. 2012/02/24(金) 22:42:51 |
  2. URL |
  3. オレンジイルカ #-
  4. [ 編集 ]

オレンジイルカさん

ありがとうございます。
そうですね本当に大往生でした。
なんだか悲しみより
旅立たれてしまった寂しさが大きいかもしれません・・
何度も復活してくれて
もしかしたら頑張り過ぎたかもしれないので
ゆっくりと休んで欲しいです。
  1. 2012/02/25(土) 00:46:11 |
  2. URL |
  3. むくたん親 #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは

ちぼちゃん、20歳ですか。
にゃんこ先生と同じ歳ですね。
にゃんこ先生も晩年、同じように口内炎で苦しみました。
だから、よく分かります。

長生きした分だけ、悲しみも大きいことだと思います。
でもご家族に見守られての大往生…
幸せなにゃん生だったのだと思います。
今頃は虹の橋のたもとで、にゃんこ先生と一緒に遊んでいるのかも…

ちぼちゃんのご冥福をお祈りします。

  1. 2012/02/25(土) 16:07:49 |
  2. URL |
  3. ちゃびmama #-
  4. [ 編集 ]

ちゃびmamaさん

ありがとうございます。
むくたん家の20年の歴史を共に過ごして来て・・
なんだかまだいない事が信じられません。
遺影にとプリントしたでっかい顔を見て
親はちぼちゃんがいてビックリした~ と笑っています。

今はお疲れ様でした・・ゆっくり休んでねと願っています。

にゃんこ先生と長生き自慢してるかもしれませんね。
  1. 2012/02/25(土) 17:49:01 |
  2. URL |
  3. むくたん親 #-
  4. [ 編集 ]

そうでしたか、寂しくなりますね。
幸せな時間でした。
ちぼちゃんにとって、そしてむくたん親さんにとって。

ちぼちゃん、ゆっくりしてね。
  1. 2012/02/26(日) 09:43:04 |
  2. URL |
  3. おかる #-
  4. [ 編集 ]

おかるさん

ありがとうございます。
夜中にトイレに起きる度に
ごはん~と起きて来ていたので
いない事がなんだか信じられないです。
遺影を見る度に話しかけちゃいます。
  1. 2012/02/26(日) 11:15:33 |
  2. URL |
  3. むくたん親 #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2012/03/22(木) 09:39:48 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mukutansensei.blog111.fc2.com/tb.php/257-204289bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた【ねこ漫画 むくたん】

ちぼちゃんがお昼に旅立ちました。 僕と親が見守る中 静かに息を引き取りました。 眠るように こんなに穏やかな最後を看取れたのは初めてです。 三日前までは出窓に登りたがったので 連れて行き日向ぼっこさせてあげました。 ここ最近食べていても体重が落ちていたので だ...
  1. 2012/03/23(金) 01:10:37 |
  2. まとめwoネタ速suru